ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.812 狙わない価値(11月1日)

初代校長を勤めさせて頂いた篠山東雲高校の10周年行事があり参加しての帰りに、保護者OBの方から「中学校に出向いての説明会で、息子に先生(ドクター)が、ここ(篠山東雲高校)を勧めてくださり、お陰様で充実した学校生活を送り、今は大学でがんばっています」と声をかけられた。ドクターとしては生徒に声をかけたことも、その生徒の顔も思い出せないが、自分がしたことを喜んでいただいている方がそこにいることは間違いない。こんな嬉しいことは時々ある。気が付かないうちに迷惑をかけていることも多いが、逆に人の役に立っていることもある。「人のために」と狙った行動は得てしてあんまり人の役には立たず、自分が自然体で知らない間にやっている言動が人にプラスの影響を与えることがあると知るのは大事だ。この「狙わない行動」こそ価値がある。やはりこれからも自然体でやる羽目になったことや、巡り合わせでやってくるいろんな役割を出来る範囲で引き受けながらやって行こう。

 ☆篠山東雲高校10周年での立派な生徒発表の様子と、壇上で隠し撮りをする姑息な元校長の様子。こんな姿が思いがけず人に元気を与えることがあるのだろうか。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
    2020年11月23日
    Dr.830 物忘れ功罪から(11月23日)
    2020年11月22日
    Dr.829 新たな発想(11月22日)
  • ページのトップへ戻る