ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1958 ユーモア・陽気さ(5月25日)

 人の性格と言うのか、本質的な部分はなかなか変わらない。当人が変えようと思わなければ猶更変わらない。自分の性格と言うのか、特徴をつかむのと、将来の方向を決めるのが大事で、自分の今の性格で行こう、より伸ばして行こうというのなら、その方向で行けばいい。

 逆に、自分のこういうところは変えたいということであれば、習慣を変えることによって、変わる部分があるのも事実だ。

 そんなことを踏まえて、周りを見てみると、やっぱりその人らしさというのか、その特質は変わらず、いろんな機会に、「ああやっぱり、その人らしい」と思うことがある。

 その一つに、ユーモアというのか陽気さがあるかどうかというのがある。中にはその反対のタイプの人も見られるが、自分に合う特性を磨いていけば良い。

 ドクターとしては、陽気に明るくユーモアを持って生きて行きたい。この特性は、「お気楽」「ツッコミどころ満載」「緻密さに欠ける」等のマイナス面も伴うが(これはドクターの場合だけかもしれないけれど)、マイナス面を補うことに汲々として長所である陽気さが無くなるのいけない。

 長所を伸ばしながら、マイナス面にも気を配りながら円滑な生き方が出来れば一番いいが、これはなかなか難しい。だとすれば、先ずは長所を活かすことから始めたい。それがドクターの場合は、明るさ・元気さ・陽気さということだろう。

 皆さんも、ご自分の長所を活かす生き方で行きましょう。出来れば陽気さ、ユーモアを大事にいければいいですね。

 ☆昨日も元気なこどもたちに出会えました。明るさ・陽気さ・ユーモア大事にして、今日も何とか乗り切りたいと思います。皆様、ぼつぼつ行きましょう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年6月12日
    Dr.1974 検証続く(6月12日)
    2024年6月11日
    Dr.1973 かつかつです(6月11日)
    2024年6月10日
    Dr.1972 そこそこの幸福感(6月10日)
  • ページのトップへ戻る