ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1914 今がいい時(4月5日)

 中学校の校長会で、「人生を振り返っても、校長の時が一番やり甲斐があった。皆さんは、今がその時だから、大変な面もあると思うけど、十分悔いが無いようやってください」みたいなことをお話ししたが、考えて見るとおせっかいな発言だった。

 そんなこと言われても、「もうすでに頑張っているわい。だからどうせいというねん」って感じだろうか。これに気が付いたのも、自分を振り返って、先輩から「今が人生の中でもいい時だ。悔いがないように過ごせ」みたいなことを言われたからと言って、どうしようもないということに思い至ったからだ。

 後から振り返って、「あの時が良かった」と思うことは誰にでもあるだろう。後から振り返っても、過去には戻れない。だから後輩に同じ悔いをさせないようにアドバイスをしようと思いついたのだが、言われた方としては、だからと言ってどうしようもない。ドクター自身、自分自身を振り返ってもそう思う。今がやり甲斐のある仕事もさせてもらっているし、身体も動くし、後からみたら「あの時がいい時だった」と思うかもしれないということは分かるが、だからといって「やれるだけのことはやらせてもらっているので、これ以上どうしようもない」って感じだ。

 後から振り返って、いつでも「今がいい時」と思えるような人生の送り方をしたいし、そう思えるような考え方を身に着けたい。いつでも「今がいい時」と思えるような、人生の送り方、考え方の追求。これを一つの大きなテーマにして行きたいと思います。いつでも「今がいい時」と思える生き方ができたらいいですね、皆様ご一緒に追い求めて行きましょう。

 ☆桜の花も今がいい時ですけど、咲いてない時でも「今がいい時」と言えなくもないかな。一つ、ヒント見つけました。安易すぎるか、いやそうでもないかな。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る