ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.957 自他を見つめる(5月7日)

自分の内部を見つめ、自分の癖や特徴をつかむことは大事だと思うが、自分だけを見つめていてもはっきりしない。自分の特徴、全体的な立ち位置を明確にするためには、やはり他者を見て、自分の相対的な特色をつかむのは有効だ。しかし、他者との比較は劣等感や誤った優越感につながりかねないので、注意を要するし、頻繁にやる必要はない。他者と比べて自分の特徴をつかんだ後は、他人は他人、自分は自分という割り切りも必要だ。ともかく、自分の特徴を冷静につかみ、長所を伸ばして上機嫌で生きることにつなげたい(短所に拘泥するのはお勧めしない)。自分のことは自分が一番よく知っているという思い込みは間違っていることは、これまでの経験から知っている。自分では気づかない自分の特徴(良さ)を他人の目に照らしてつかむことは、悪いことではない。そんなこんなで、自分のプラス面を伸ばして自分も周囲の人も社会にも貢献したい。そんなことを考えながら他市にあるK高校の朝の登校風景を見に行った。あいさつが素晴らしいという話を聞いて、自分の市の学校の立ち位置を明確にし、長所を取り入れたいと思ったからだ。やはり実際の現場を見るのは参考になる、ここでの気付きを活かしたい。

 ☆自分の市にある城跡で自市を見つめ、自分を見つめることも大切だ。自他の良さを見つめよう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年6月22日
    Dr.988 出たがり症(6月22日)
    2021年6月21日
    Dr.987 友の力(6月21日)
    2021年6月20日
    Dr.986 脳力活性プログラム(6月20日)
  • ページのトップへ戻る