ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.955 お元気ですか(5月4日)

昨日も今日も田んぼ鋤(代搔き)が続きます。昨日鋤いた田は8年前に親父が鋤いていて急に体調が悪くなって、その後亡くなった圃場で、そこを命日に鋤くとは、いろんな思いがよぎります。そこへ息子が立ち寄り、少しだけトラクターに慣れさせるために鋤いてもらい、そんなこんなでさらに感傷度が増しました。生きてるといろんなことがあると思いますが、いつ終わるか分からない人生ですが、その日までやるべきこと、やる流れになったことを精一杯やっていきましょう。それが人のためや建設的な仕事ならそれに越したことはないですが、何事にもプラスマイナス両面あり、何が良いことで悪いことなのか決めるのはそう簡単には行かないし、世の中いろいろ複雑に絡んでおり、何の気なしにやっていたことが評価されたり、良かれと思ってやったことが人の迷惑や癇に障ったりと一筋縄にはいきません。こうなったら、コトの善悪に拘り過ぎずに、一見社会的に悪いことでなければ、流れでやることになったことを、その時のやれる範囲でやって行きましょう。そうやって限られた人生、元気で歩んで行けたら良いんじゃないでしょうか。田んぼを鋤きながら、そんなことを考えていたので、適当にしか鋤けませんでした。言い訳ですけど。

 ☆田んぼを鋤きながら、元気で毎日することがある、それだけで有難いことじゃないでしょうか、と考えるドクターと次世代を生きる息子が載るトラクター。息子の方がうまいかもしれない。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年5月7日
    Dr.957 自他を見つめる(5月7日)
    2021年5月5日
    Dr.956 小休止(5月5日)
    2021年5月4日
    Dr.955 お元気ですか(5月4日)
  • ページのトップへ戻る