ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.867 真っ白な気持ち(12月31日)

今朝起きてみると一面銀世界の真っ白な世界が広がっていた。一年の終わりに「真っ白な気持ち」で来し方行く末を考えよという天の声と思い、この一年を振り返って、今後の生き方も考えて見た。出来事としては、義母の死、市議会選挙出馬、新型コロナウィルス感染拡大、それに伴う冒険指導激減、友の死等と大きな出来事が数多くあったが、追い求めるテーマとしてはこれまでと変わらず「定年後をいかに生きるか」だった。このテーマは来年も変わらない気がしている。現役フルタイムで働いている時には仕事で忙しく、大変なこともあるがやりがいもあり、夢中で時が流れ去った感じだ。生き方を考える時間も余裕もなかった。いや実際には結構「どのように生きるのが良いか」等についても考え、学校の子ども達にも発信してきたように思うが、定年で定職がなくなってからのその問いに答える切実さに比べればその比ではない。「いかに生きるか」「どう過ごすか」をしっかり考えていないと、人生・毎日がズタズタになりそうな気がする。結果的に「考えても仕方がない」「流れに任せて生きる」みたいな答えになったとしても、全力で問いと格闘し答えが腑に落ちていれば良いが、そうでないとと何度も迷いが襲い掛かる。また、一度「これで良い」と思っても、答えを磨き続けていないと、安心安定した気持ちは続かない。そんなことで、来年も「定年後の生き方」をメインテーマに生きて行くことになると思うので、お付き合いの程よろしくお願い申し上げます。このテーマで生きる人生、大変なところもあるけど、やりがいもあるし上手く行けば快調だし、ともかくやるしかない。

 ☆久しぶりに出現した雪景色を機に、真っ白な気持ちで期し方行く末を考え、やっぱり「定年後の絶こうちょうな生き方」のテーマを追い求めていくしかないという思いに至ったドクター。もちろん流れでやることになった役目や仕事は精一杯取り組む覚悟だが、頑張りすぎるとドクターの良さがなくなるから自然体で行きなさい、というアドバイスも大事にしたい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年1月27日
    Dr.892 天命に従い(1月27日)
    2021年1月26日
    Dr.891 やっぱり流れに任す(1月26日)
    2021年1月24日
    Dr.890 ブログの変遷(1月24日)
  • ページのトップへ戻る