ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.840 予定通りには行かない(12月4日)

人生もそうだが農作業も予定通りには行かない。天候や作物の生育等の条件もあって、こちらの予定だけでは進まない。昨日も議会広報の原稿を書いた後、畑で干した黒豆を束にして乾燥機に入れる作業をしたが、途中で雨が降ってきた。天気予報では本市の降水確率は0%のはずだったが、現実の天気は予報通りには行かない。この日に豆を乾燥機に入れて1日ちょっとで乾燥させて土曜日に脱粒して選別、日曜日に出荷という予定をこちらは勝手に組んでいるが、これには天気はもちろん、機械の調子、選別機などは地域の共同なので他の人との兼ね合い等もある。定年後は時間的な余裕もあるので、予定が多少変更になっても大したことではない。議員の今は議会日程などどうしても出席しなければならない日もあるが、これも終わればほとんどが自由が利く毎日となる。自由な時間をどう過ごすかという大きな問題はあるが、予定通りには行かない農作業や人生にとっては対処がしやすいという利点はある。自由な時間が増えることで農作業はやりやすくなるという視点を人生にも活かせないかと考えている。まずは予定通り行かない事態をストレスとしてではなく、いつどのようになっていくのか楽しみという他人事のような余裕のある視点で面白がることから始めたい。

 ☆雨が大降りにならずに畑から黒豆を運び出すことが出来た。予定通り行かないことを楽しむと言っておきながら、予定通りに行くように天に祈ってしまうドクター。今後は予定通りでないことを面白がる人間の幅を身に着けたい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年4月13日
    Dr.944 二つブログは無理か(4月13日)
    2021年4月10日
    Dr.943 今さら(4月10日)
    2021年4月9日
    Dr.942 チェックさまさま(4月9日)
  • ページのトップへ戻る