ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.625 自分にも影響が(3月28日)

世界中新型コロナウィルスの影響で大変な事態が続いている。イベント中止や外出抑制が続き、観光・飲食・航空業界を筆頭に多くの企業や人々に影響が出ている。ドクターの冒険指導者業界でもイベントや指導依頼の激減で収入が途絶え寄付を募る呼びかけも見られるようになってきた。大変なことになってきた困ったことだとは思いながらも、どこか他所事感があったが、昨日頼まれていた企業研修担当者から「社長が心配されているので、濃厚接触なしで冒険指導ができますか」と問い合わせがあった。このHPの写真(ドクター自撮り写真ではない)を見ていただいても分かる通り、冒険教育では仲間が集まって意見を交換しながら協働して課題を克服していく体験学習なので接触なしでとは考えられない。その旨をお伝えすると、「それでは残念でが今回は見合わせるということで」と指導依頼お断りの申し出があった。初めての企業に冒険教育の真価をお伝えできる好機だっただけに残念だが仕方がない。このことでドクターも遅ればせながら新型コロナの影響を自分の事として感じた。世の中には生死も含めてもっともっと大変な影響を受けておられる皆さんが本当に多くいらっしゃることを自分の事として感じるセンサーを鈍らせてはいけないと気付かさせられた。市の絶こうちょう化でも市の様々な課題を自分の事として感じることが出発点となる。自分の感度を上げていかなければならない。

 ☆たまたま立ち寄った行きつけの喫茶店ではいつものように近所の人がお話をされている日常があったが、その後の講師依頼キャンセルで冒険指導グッズを手に落胆するドクター。これを世の中の困りごとを自分の事として感じるセンサーを磨くきっかけにしたい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年9月18日
    Dr.775 親ガチャ(9月18日)
    2020年9月17日
    Dr.774 初体験(9月17日)
    2020年9月16日
    Dr.773 足し算命(9月16日)
  • ページのトップへ戻る