ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.620 一歩ずつ(3月23日)

4月が近づきやることが増え始めた人も多いのではないでしょうか。ドクターもそれなりにあれもこれもやらなければと心が急いてきた。こんな時こそ一歩ずつ、一つずつ取り組んで行こう(と、これまた自分に言い聞かせてます)。スーパーマンでない凡人の身としては、一日に出来ることは限られているし、生きるためにしなければならないこともある。そもそも生きて、毎日をどう過ごしたいのかということも忘れないようにしたい。生きるための基本(食べる・寝る・運動する・生活費を稼ぐ等)を大事にしながら、その他の用事に取り組んで行こう。そしたらやっぱり一歩ずつ、一つずつしかできないし、そうやって日々を紡いでいけば、それなりに結構進めるのではないかと思う。というわけで、この週末のいろんな行事に一つずつ取り組み、一つずつ終わってきましたが、何かこうやり残した感もありモヤモヤもある。でもまあ精一杯にはやったのだからまあいいか(と思うようにして自分の心を落ち着かせています)。

 ☆市の絶こうちょう化に欠かせない農業の振興。農業の多面的機能の一つである共同作業による地域のつながり。この日も大勢の村人が参加して日頃よく会う人や滅多に会わない人とも顔を合わせる大事な機会になりました。そして週末やるべきことの一つが終わって行きました。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
    2020年11月23日
    Dr.830 物忘れ功罪から(11月23日)
    2020年11月22日
    Dr.829 新たな発想(11月22日)
  • ページのトップへ戻る