ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.504 去年のブログ(11月12日)

時間があったので(定年後は時間は作ろうと思えばいつでもある)去年のブログを見てみた。このHPにはアーカイブが見やすい位置についているので検索しやすい。自分の文章は恥ずかしく見直すのは初めてのことだ。今回見直したのは、それだけ暇を持て余していたか、厚顔無恥化が進み恥ずかしいという感情が鈍化したかのどちらかだ。ともかく去年の今頃のブログを読み返してみると、今と全く同じようなことを書いていることに愕然とした。ほとんど進歩というものがない。メインテーマは今と変わらず、定年後生活を如何に過ごすかだし、毎日用事をつくって暇を持て余さないのがコツみたいなことも今と同じように書いてるし、悟ったような書きぶりの時もあれば迷い悩みが行間にあふれている時もあるというのも今と変わらない。毎日のやる事が時々の冒険指導と百姓仕事とトレーニングというのも変化がない。書きぶりもたまにある(ひと月に1回くらい)分かりやすい文章を除いて、長ったらしく分かりにくい。写真にしても行事のある時はそれを載せ、無いときは家の周りの景色などを撮っているのも同じ。一昨年は現役だったので毎日の過ごし方は違っていたかもしれないが考え方はほとんど今と同じだったことは、時折出くわすドクターが昔書いた文章(PTA広報誌など)を見ても明らかだ。去年のブログを見て、百姓仕事でこの頃には何をしなければいけないかを確認できるメリットがあったくらいで、後は人間いかに変わらないか、幾つになっても同じようなことに悩み同じような生活を繰り返しているかが分かっただけだ。この分だと来年の今頃も大した変化がないのが予想できる。ひょっとしたら、「去年のブログ」というタイトルでブログを書いているかもしれない。
 ☆去年のブログも秋には同じような外の景色を撮った写真が多い。それも今と同じ服装で映っているのは新しい服が買えなかったという点で悲しいが、自分というものが変わらないことにある面安心もした。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年12月2日
    Dr.838 ただ何となく(12月2日)
    2020年12月1日
    Dr.837 本来無一物(12月1日)
    2020年11月29日
    Dr.836 すごい人も(11月29日)
  • ページのトップへ戻る