ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.195 誰かが見ている(11月16日)

ある人が縁起が良いという数字「3・5・8」を車のナンバーにしている。この前ふと前を見ると「358」のナンバーの車が走っていた。滅多にないことなので、運転者に「私と同じ本を読んでこの番号にしているんですか」と聞こうとも思ったが、変質者と思われると思い直して留まった。自分も逆の立場で誰かに思いもよらない理由で探されているかもしれない。一昨日の選挙運動朝立ちで道行く車に元気よく手を振っていたが、「10年来の知人に出会ったような笑顔で手を振って支持を訴えてくださってありがとうございます」と市長選に出られている前市長の奥様からお電話を頂いた。何でも子どもさんがその時間帯に私たちの前を通りかかられ、えらくにこやかな人たちが手を振ってくれたと報告したらしい。世の中どこでだれが見ているか分からない。「誰も見ていないと思っても天が見ている」というような言葉もあったように思う。これからもどこでだれに見られたとしても、恥ずかしくないというのかドクターらしいと思ってもらえるような言動をしたい。人が恥ずかしいと思うようなことも平然とやってしまうのもドクター流なので、恥ずかしさにはとらわれないですけど。

☆娘の中学校参観日で道徳の授業を見て帰る途中に、お母さんと一緒に小さな子供たちが肩を組みながら来るのに出会った。授業も良かったけど、このような日常の仲良し行動こそ生きた道徳だと思って写真を撮らせてもらった。子ども達にしたらいつもの自然な行為だろうが、どこでだれ(変な写真好きおっさん等)が見ているか分からない。

☆「丹波富士」と呼ばれる地域の名山『高城山』が格好良かったのでついパチリ。ついでに自撮りもしてたら、タイミングよく通りかかった車中の人が笑っていた。いつどこで誰が見てるか分からない。

 

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年9月20日
    Dr.777 レジリエンス(9月20日)
    2020年9月19日
    Dr.776 連休ですか(9月19日)
    2020年9月18日
    Dr.775 親ガチャ(9月18日)
  • ページのトップへ戻る