ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1829 まだまだ未知が一杯(1月5日)

 いつもは夕飯一杯前の運動はスポーツセンターでのトレーニングだが、まだスポセンが正月休みの為、暗い中を自分ではランニング(人から見ると散歩)した。

 朝型走る道と同じ道だが、夜空に星が一杯見えて、すごく奇麗だった。1年のうちこんな時間に走るのはこの日位なので、この夜空の美しさは久しぶりだった。

 この齢になっても、まだまだ新しいコト、久しぶりのことを発見して、素晴らしいと思ったり嬉しかったりする。

 今朝は着ようと思っていた上着がないので大騒ぎした。もの忘れはよくするが、ついにお気に入りの上着までどこかで脱ぎ忘れたのかと、初めての上着喪失にショックを感じたが、無くしたモノは嘆いても戻ってこないので、別の上着にしようと思ったが、念のため奥様に聞いたら、下の椅子の上に置いてあるやつあんたのやろと言う。いやあれは息子のやろといったが、念のため確かめると、奥様のいう通り自分のだった。

 こんなことで未知の体験は、いいことも悪いこともまだまだいっぱい起こると思われる。致命的な体験は避けながらも、未知を楽しむ気持ちで行きたいと思いますわ。

 ☆職場の新年の会で「大笑い」披露するドクター。まだまだ未知のこと多いですけど、前向きに行きたいと思います。皆様も、笑いを忘れず前向きに、ご一緒しましょう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年3月2日
    Dr.1882 いろんな人に出会う(3月2日)
    2024年2月29日
    Dr.1881 日常のインパクト(2月29日)
    2024年2月28日
    Dr.1880 若者の意欲(2月28日)
  • ページのトップへ戻る