ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1781 何がしたいか(11月15日)

 昨日紹介した講師の人が「最近は企業研修が忙しいです」と言うので、「私が今の職止めたら企業研修講師として使ってくれませんか」と言ってしまった。「その頃何歳ですか」と突っ込まれて、それ以上話は進まなかったが、この発言には自分の癖と言うか傾向が出ているように思う。

 冒険指導も企業研修もしたことあるけど、やはり大人相手が面白い。子どもは子どもでやり甲斐はあるが、大人相手だと振り返りも深くなり、中には人生観が変わりましたという人もいた。そんな経験があるので、大人相手の企業研修やってみたいという気持ちがまだ残っているということ。でも、直ぐに思い返したのだが、仮に企業研修講師やったとしても、直ぐに飽きてしまったり、上手く行かなくて落ち込んだり、ネタに詰まったりして、思っているほどやり甲斐のある日々にはならないだろうということだ。

 そしてもう一つの癖は、何もやることがない状態に不安があるということ。ご縁と流れでやる事になったことをやっていけばいいと口では言いながら、又一部では本当にそう思っていながらも、一方では何もやることが無かったらどうしようという弱気と言うのか不安な気持ちも持ち合わせている。

 流れで何もやることがない状態になれば、それはそれでゆっくり人生を楽しめばいいという心境にはまだなっていないようだ。何かあってこそ、流れでやることになったことを全力でやればいいと言える。幸いまだこれまでの人生では、常に何かやることがやってきて、何もないということはなかったのだが、もしそうなったらどうしようという不安と言うのか弱さはまだ克服できていないのが、一昨日の講師依頼の件で、自分で自分の未熟さを再認識できた。

 かくなる上は、こうした自分の弱さも踏まえた上で、機嫌よく日々を送る道を追い求めたい。今のところは、「大きな力を信頼し、流れに任す」ということでブレてませんけど、信頼心がまだまだ足りないということでしょうか。反省して修行します。

 ☆つい企業講師を頼んでしまった大きな力を信頼する心に課題のあるドクターと達観の現役講師。がんばって達観目指します。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年12月10日
    Dr.1805 天真爛漫(12月10日)
    2023年12月9日
    Dr.1804 自分らしさ(12月9日)
    2023年12月8日
    Dr.1803 身構える(12月8日)
  • ページのトップへ戻る