ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1671 いろんな世界が(7月15日)

 消防署の訓練技術を競う大会に出る選手を激励しに訓練塔がある広場に行った。緊迫した雰囲気の中でテキパキと訓練をしたり、整列する団員を見て、こういう規律の中で暮す世界があるのやなと今更ながら驚いた。

 そういえば、ドクター生まれてからこの方、学校の世界が長く、その後の世界も教育に関するものや、公務員に近いものばかりで、民間や消防・警察・芸能界のような別の世界をあまり知らない。知らないからどうと言うことはないし、今更自分で一から体験したいと思うわけではないが、自分の住む世界が全てではないという思いは大事だと思う。

 多様な世界観と言うのか、柔軟性と言うのか、冷静な思慮と言うのか、がちがちの思い込みの硬い世界観では生きにくいと思うからだ。

 本当に世の中は広く、いろんな考え方(宗教も含めて)、いろんな生き方の人や動物が生きている。どれが正しいというより、どれが自分が生き易いかが大事なポイントのように思う。

 かたよらず、こだわらず、とらわれず、広く、柔らかく、お気楽陽気に人生を歩んで行きたい。そのためにはどう考えて、どう行動するのが良いのか気になるが、今のところの答えはそれも流れに任せるということだが、これでいいんか知らん。いいのかどうか知らんけど、あんまりこだわらずボチボチ行きましょう。この辺のいい方いつもと同じですね。今晩出張するので、明日はお休みですけどよろしくお願いします。一回とんでも、再開したら、また同じような事ダラダラ書いてるとは思うけど・・・

 ☆消防の訓練で円陣組む消防団員。異質の世界を見せてもらいました。夫々の世界を尊重したい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る