ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1612 元気そう(5月11日)

 交通安全関係の行事で小学校へ行ったら、来られていた地域の交通安全指導員っぽい方が「(あなたは)元気そうで、子どもと触れ合う職にはぴったりですね」と社交辞令もあってか話された。

 これに気を良くしたドクターは、いつも以上にはしゃいで子どもたちの前に立った。その時には文字通り元気で何の憂いもなく、楽しい時間を過ごした。この無邪気に元気な時間が一日中続いたらいいのだが、そうは問屋が許さない。厄介なことやしんどいこと、苦手な人にも会わなければならない。

 考えて見たら、一日中無邪気に元気ではしゃいだ状態が続いたら、それはそれで大変なような気がする。だからといって、四六時中落ち込んでいるというのはしんどすぎる。

 やはりバランスと言うのか、頃合いが大事だろう。前から言ったり思ったりしているように、「にもかかわらず笑顔」「にもかかわらず上機嫌」というのは、意味のあるコトだと思っている。さらに「元気そう(に見える)」というのは、もしかしたら本当に少しは元気なのかもしれない。自分が思っているほど、しんどく沈み込んでいる訳でもないのかもしれない。

 一番大事なのは、人からどう見えるかと言うことだけではなく、自分自身が日々を機嫌よく笑顔で過ごせることだ。ただ、自分が自分のことは一番よく知っているというのは、違う場合もある。人から元気そうに見えるというのは、自分では分からないけど、本当に元気な面もあるのかもしれない。

 そんなことで、人からの意見も参考にしながら、自分の外面も内面も元気で行けるように、がんばって(ボチボチですけど)今日も何とか過ごしましょう。「オー」。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年7月22日
    Dr.2014 予定のない日(7月22日)
    2024年7月21日
    Dr.2013 幸せに生きる(7月21日)
    2024年7月20日
    Dr.2012 今ここを生きる(7月20日)
  • ページのトップへ戻る