ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1499 どう過ごす(1月4日)

 珍しく特に何も予定のない日だった。こういう日をどう過ごすかが、定年後機嫌よく暮らすにはポイントになる。

 昨日のドクターは、朝一番はもうすぐ頼まれている講演の中身を考えていて、その後農作業(トラクターで田鋤き)、午後から息子と1時間ほど離れた温泉へ行って、その後家族で鉄板焼きとなかなかな一日だった。

 それでも自分のためだけに時間を使うというのは、ちょともやもやしたところもある。

 生きる目的を、「機嫌よく日々を送る」としているが、「生きる意味を考えるため」という人もいる。その辺も、日々の充実とつながっているようにも思う。

 忙しすぎるとそれは嫌だと思うし、暇すぎると何だかなと思ってしまう。とかく人間難しいものですね。これからも。何も無くても機嫌よく日々を送れる考え方、生き方考えて行きます。なんか見つかったら又お知らせいたしますので、こうご期待。

 ☆ドクターの書いた書初め。「日々是好日」これ目標に頑張ります。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る