ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1307 昔覚えたこと(6月30日)

 今朝ラジオ英会話を聞いていて(正確にはラジオをかけていて)奥様が、プロナンシエーションって何やったって聞かはるので、「発音ちゃうか」と答えたけど、昔々に中学か高校で習ったことを今でも覚えている。

 最近のことはでんでん(標準語的にはぜんぜん)覚えてないのに、昔覚えたことは忘れへんというのはどういうことだろう。多分、覚えてるのを思い出すのと、新しいことを覚えるのと脳の違う機能(分野)を使うのだろうとは思うけど。

 普段よく使うから覚えている、意味があるコトは覚えている(どうでも良いことは忘れる)ということでもないような気もする。プロナンシエーションなんて実用生活では全く使わへんから。

 よくわからん言うたら人の一生を通じて一杯ある。分からんことだらけと言うた方が良いかもしれない。どんな一生を送るかもよくわからない。今の人生がかつて予測した通りと言う人は少ないのではないかしらん。

 よく分からないから、目先の損得、一喜一憂にはとらわれず、たんたんと今日やる事、人生の今の時期にやることに全力でとりくむしかありませんね。何が役立って何が思い出されるのか、全くわかりませんから。まあ皆さん、ボチボチ行きましょう。

 ☆かつて子どものPTA役員として行ったこの公園に、また違う立場で行くとは予想も出来ませんでしたが、役員としてゲーム指導したのはよく覚えています(結局そんな役やる人生は昔からですね)。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年3月2日
    Dr.1882 いろんな人に出会う(3月2日)
    2024年2月29日
    Dr.1881 日常のインパクト(2月29日)
    2024年2月28日
    Dr.1880 若者の意欲(2月28日)
  • ページのトップへ戻る