ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1235 自分らしく(4月2日)

 人前でしゃっべたり、挨拶をしたりする時はやりがいというのか自分の居場所があると感じるが、調整したり、何かの議論をしたり、何も言えなくなる場になると、自分の無力を感じる。

 自分の場でない所にいるのは自分も辛いし、周りにも迷惑だろうと思う。自分らしくいられる場にだけいられればそれにこしたことはないが、なかなかそうもいかない。とすれば、できるだけ自分が生かせる場が多い環境を選び、自分が生かせる場では積極的に、自分の場でない時は無理をしないでそれをわきまえて大人しくしている、そんなことになるだろうか。

 そうは言っても、自分がどのような環境に置かれるかは、自分の意思だけでは決められない。それこそ流れに任せて生きる派ですので、流れでやってくる、自分が任された場で自分らしくやるだけです。これまでの流れの中でも、より自分らしさが発揮できた場に置かれたこともあれば、そうでなかった場もあった。でも、自分らしさ発揮が難しい場でも、その時の経験は役に立った。そんなこんな含めて流れに任すということが良いと思っている。

 人生の終わりまで、流れに任せて生きて行きたい。自分らしさが発揮できる場では思いっきり、そうでない場ではそれなりに、まあボチボチ頑張ります。でもこれもこれまでの経験では、本人があんまりがんばってる意識がない時の方が人が評価してくれる。自分が評価など気にしないで思いついたことをやってるのがいいみたい。この齢まで生きると結構いろんな知見がたまります。これらを活かして生きやすい生き方を磨いて、良いと思うことは皆さまにも発信します。でも、これもこれは喜んでもらえるだろうと気合を入れたのは空振りで、何も考えないで思いついたことをダラダラ書いたのの一つ二つが喜んでいただける場合がある、そんな感じです。結局流れに任せて自然体で生きたり書いたりするってことですかね。

 ☆自然体で撮った盆桜展でのスナップと公式HP用の意識した写真。やっぱ自然体がいいですね。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年12月9日
    Dr.1475 どう生きる(12月9日)
    2022年12月8日
    Dr.1474 今年の出来事(12月8日)
    2022年12月7日
    Dr.1473 まるまかせ(12月7日)
  • ページのトップへ戻る