ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1115 お疲れが出ている(11月22日)

 久しぶりにこのブログを見た高校剣道部仲間が「ちょいお疲れが出ているのではないか」「息抜きせんとなー」とラインくれました。

 そういわれれば、ここんとこ「絶好調ブログ」ではなく、「しんどいこと多いけど、何とか折り合いつけてそこそこで行きましょうブログ」になっているような気がする。

 読んでくれる人(自分含む)を元気にしたいというのが意図で、読んでくれる人にご心配をおかけするのは本意ではないけど、今後どのような路線(語り口)で行くべきだろうか。

 「人生は苦(思い通りにならない)」という思いはあるので、毎日調子の良い書きぶりでは無理があるように思うし、結構日々をしんどい思いで暮らしているという人も多いと思うので、「しんどいことあるけど、何とか進んで行きましょう」というのが共感を得られると思うけど、世の中の皆さんは「しんどいこと多い毎日だからお気楽なブログが見たい」と思われているかもしれない。

 どっちもありそうに思えるので、結局ブログ書きぶり方針は「流れに任す」と言うことになるのだが、この「流れで生きる」ドクター哲学はどう感じられているのだろう。「お気楽」か「無責任・無主体性」か。結局このぶろぐの主テーマはこの「流れに従って、流れを信頼して自分の使命(と言ってもそんなに気張らず、生き方?なぜ生きるの答え?みたいなものかしらん)を考える」みたいなことになるのかしらん。よう分かりませんけど。

 ☆半分は仕事、半分は自分の興味で訪れたチルドレンズミュージアム。この中途半端さが(ドクター人生、このブログの)特徴ですね。

 

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年6月9日
    Dr.1636 楽観性(6月9日)
    2023年6月8日
    Dr.1635 慌ただしい日々(6月8日)
    2023年6月7日
    Dr.1634 万能感?(6月7日)
  • ページのトップへ戻る