ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.989 引継ぎ(6月23日)

久しぶりにかつて校長をしていたS高校を訪れた。ドクターが勤めていた頃の人はほとんどいなくなっていたが、学校はあるし、生徒達もドクターの頃と同じように自分らしく学校生活を送っていた。

地域と共にある学校、地域に貢献する学校、農業を学び農業で学ぶ学校、少人数で一人一人を見る学校、

この学校の特色は見事に引き継がれている。

「親は無くても子は育つ」というけど、「初代校長はいなくても地域農業高校は育つ」

これも子育てと同じで、少し寂しい気もするけど、基本的には喜ばしいことだ。

こうして代々その時々の人が自分の思いと時間をかけて関わって来たモノ(人・学校)が、成長して

受け継がれていく。こうやって人間や文化は続いていく。

今の人にできるのは、自分が関わっている時間、自分なりにその場に全力を投じることしかない。

それで十分だし、そうやって代々続いてきたし、生かされてきた。

後、足すとすれば、「全力」と言っても、頑張り過ぎず、自分の楽しみもい入れながら、自分の受け持ち時間を自分も周りの人も楽しく過ごせたらいいな、ということぐらいだ。

 ☆久しぶりのS高校には、いろんな動物も代が変わっ存在するし、建学の精神を受け継ぐ後輩(先生)もいる。こうやって世の中は回って行く。自分の時代、自分の役割を自分らしく精一杯果たそう(頑張り過ぎませんけど)。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年7月29日
    Dr.1019 いろんな出会い(7月29日)
    2021年7月28日
    Dr.1018 有望な若者(7月28日)
    2021年7月27日
    Dr.1017 言ったことは自分に(7月27日)
  • ページのトップへ戻る