ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.977 かんしょく(6月8日)

かんしょくと言っても、何かを触って感じる感触でも完全に食べきる完食の話でもなく、ドクター大好きな間食のお話しです。職場でも家でも昔からよく間食をする。この頃などは食べ過ぎを防ぐため、お昼をおにぎり一個にしているので、それでは当然足りず、その前後に菓子パンや駄菓子を食べる。いつも10時ごろお腹がすくのでその頃にも間食をする。朝は4時ごろ起きて菓子パンを食べながら新聞を読む。その後朝食を食べるが、量は太り過ぎを防ぐため少量なので、これまたお腹が空いて間食をする。夜は食事をした後におかきをあてに一杯やる。こうなってくるとドクター間食回数は数え切れず、一日中何かをいろんな時間に食べている感じだ。間食止めてきっちり三度の食事をとるようにした方が良いのは分かっているが、甘いものが好きなのか(甘いものを食べすぎるので辛い系のお菓子も必要となる)なかなか思うようにならないし、一日の間に間食でホッとしたりエネルギーを補給したりするのは悪くないと思っている。精神的には意味ある間食(甘いもの)だが、身体的にはいろんな害がある。そんなこんなで葛藤しながら(そんなに大そうにも悩んでませんけど)間食人生が続いている。間食だけでなく、いろんな悪いものをキッパリ断てずにここまで来たドクター人生。それだけに「分かっちゃいるけどやめられない人」や「分かっちゃいるけどやってしまった人」の気持ちはよくわかる。こんな甘ちゃんですけど、ここまで生かされたことに感謝しながら、自分にも他人にも甘く(優しく)、間食を愛しながら、自他を愛する暖かな人生を送りたい。

 ☆こんな景色の中でドクター間食(甘ちゃん)人生は育まれてきました(間食と風土は関係ないか)

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年6月22日
    Dr.988 出たがり症(6月22日)
    2021年6月21日
    Dr.987 友の力(6月21日)
    2021年6月20日
    Dr.986 脳力活性プログラム(6月20日)
  • ページのトップへ戻る