ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.908 修養(2月15日)

仏教における人生の修養についての教えを目にした。布施(与える)、持戒(自ら戒めるものを持つ:ドクターの戒としては「流れを大切にして生きる」「偏らない・拘らない・とらわれない」だろうか。これが戒と言えるかどうかは自信ないけど、こだわらないでおこう)、忍辱(苦難やいやなことを耐え忍ぶ)、精進(仕事に一生懸命打ち込む)、禅定(心を落ち着かせる)、智慧(他の五つの修養に努めていると生まれる)の6つだ。ずっと昔に定められた教えだと思うが、現在でも十分通用するものばかりだ。科学技術は変わっても、人間はそれほど変わらないということか。またこの教えは日本だけでなく、世界どこでも通用するものでもある。この6つ、特に前の5つを意識して毎日を送りたい。ただこの頃は、求めないのに「忍辱」の機会に恵まれ、「禅定」で心を落ち着かせる必要があることが多い。まだまだ修行せよということだろう。導きに従い、歩んで行きたい。

 ☆親父譲りの服を着て、禅定(心を落ち着かせる)するドクター。修養の道は半端ではないが、ユーモアと笑顔を忘れず進んで行きたい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年2月27日
    Dr.919 現場はやっぱり良い(2月27日)
    2021年2月26日
    Dr.918 お休み(2月26日)
    2021年2月25日
    Dr.917 なぜ生きる(2月25日)
  • ページのトップへ戻る