ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.825 何事もない日(11月16日)

市議会一般質問の推敲や黒豆の葉っぱ取りの続きをして過ごした。夕方にはトレーニングをして、一杯飲んだ後、夜の会議もないのでNHK大河ドラマ「麒麟がくる」を見て就寝した。葉っぱ取りを手伝いに来てくれた妹と一緒に夕食を食べた母以外は特に話もしていない。特に変わったこともない「何事もない日」だったが、次第に質問原稿が出来上がってくるのは嬉しいし、好天の中で色づく山並みを見ながらマイペースでする畑仕事は気持ちいいし、妹が手伝ってくれるのも嬉しい。母親は少し前に足を痛めてそこからくる弱気発言をしていたが、ここ数日は足も直り普通に暮らしている。元気で身の回りのことをしてくれるのもありがたい。そんなこんなで、特に記憶に残るようなことは何もない普通の日だったが、周りの人も大きな不調はなく、元気に動けて一杯頂いて熟睡できる日は有難い。こうした日を積み重ね、滅多にはないが時に訪れる「生きてて良かったと思える瞬間」に出会える可能性があるので、生きてることは素晴らしい。今日も流れでやる事をたんたんとやりながら機嫌よく過ごそう。

 ☆夕方(実際は写真でみるより早い時間)まで葉っぱをとって、トレーニングして一杯飲んで寝る、この何ということのない日が有難い。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
    2020年11月23日
    Dr.830 物忘れ功罪から(11月23日)
    2020年11月22日
    Dr.829 新たな発想(11月22日)
  • ページのトップへ戻る