ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.628 犬も歩けば(3月31日)

「犬も歩けば棒に当たる」という言葉があるように、ドクターも近所を歩いていると思わぬ光景にでくわした。最初はよくわからなかったが、カラフルな盛り上がりが民家の屋根の向こうに見え、何だろうと思ってさらに近寄ってみてみるとその盛り上がりが浮き上がっているのが分かり、ついにそれが気球であることが分かった。こんな時期にこんなところで大きな気球を、しかも3つも目撃するなど全く思いもよらなかっただけに、驚き、やがて興味津々で、やはり家に閉じこもっていては見られない面白いものをみられないので、何でもどんどん外に出かけていけば時には面白いものに出くわすことができると肝に銘じた。この日は、まち協でお世話になった事務員さんが本日限りでお辞めになるというのでご挨拶に行った際に、この滅多に見られない光景に出くわしたのだ。やっぱり人に感謝を伝える行為は福につながる。この気球ウォッチングを機にこれからも人に感謝を伝えたり、人に喜んでもらえる行為のために、犬のようにどんどん歩き回ろう。

 ☆「犬も歩けば棒に当たる」の諺の通り歩き回っていると、民家の屋根から気球という思わぬラッキーな光景に巡り合った。これからも市の絶こうちょう化のために歩き回れば思いもしないラッキーに出会えるかもしれないので、積極的に歩き回ることを心がけよう。でもこの諺には、「でしゃばると思わぬ災難に遭う」という逆の意味もあることが後から分かった。こっちにも気を付けなければならないし、いったいどっちにしたらいいねん。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月25日
    Dr.832 仕事と休みの境(11月25日)
    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
    2020年11月23日
    Dr.830 物忘れ功罪から(11月23日)
  • ページのトップへ戻る