ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1904 よく見れば(3月25日)

 ドクター机の前に置いた桜の鉢植え、はっぱを落として茶色く枯れたままで何の動きもないので、枯れてしまったのかなと諦めかけていたら、今朝見ると芽が出て来そうな気配。

 外から見て動きが無さそうな事でも、胎内では準備が進んでいて、何かのきっかけで動き出すということは、植物だけでなくありそうな感じ。

 きっかけも劇的なものや、通常考えてきっかけになりそうでなくても(今回の場合なら、昨日は強い春の日差しが合ったわけでなく、どんよりとしていたのに)きっかけになる。

 人の場合も、自分の内側で準備が進んで(思いの下地が膨らんで)、何かのきっかけで動き出すということだろう。できればよい動きに繋がるような変化を期待しています。自分の内側をよく見て、何かの芽を見つけて、大きく大事に育てましょう。

 多くの皆様が、内外側の芽を見つけて、よりよく変わるきっかけになるのを楽しみにしています。変わることには、不安も痛みもあるかもしれませんが、前に向かって(プラスに受け止めて)歩みを進めましょう。ドクターの歩みは、ご縁や流れ様に任せていますけど。それでもどんな風に変わるのか、楽しみながら見ています。

 ☆芽が出る兆しかどうか、も少し見続けなくては。自分や周りの人の変化の芽、よく見て育んで行きましょう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月23日
    Dr.1930 ようく見ないと(4月23日)
    2024年4月22日
    Dr.1929 何とか行きましょう(4月22日)
    2024年4月20日
    Dr.1928 朝からバタバタしています(4月20日)
  • ページのトップへ戻る