ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1816 主夫(12月22日)

 新聞の投稿に、70歳の方が主夫の肩書で、毎日掃除なんかも頑張っておられ、身体もつかうし、ピカピカになるので気分も良いみたいなことを書いておられた。自分も何もすること無くなったら、「主夫でいくわ」と言うと、「掃除も洗い物も雑やし、料理ゆうてもあるもの炒めるだけやから、やめといて」と奥様に言われた。

 ということで、ドクターの主夫の道は閉ざされたが、何もしないでいるのも元気を無くすからよいくないとも言われた。これには自分も同意だ。

 ほどほどに打ち込むものがあるのが丁度良いが、人生そううまく行くものではないので、何もすることが無いのと、ちょっと忙しいのとどちらかと言われれば、忙しい方が自分の性に合っているのかなあ。

 そんなことで、今日もぼちぼちバタバタ行きますわ。皆さんもお元気で、自分にあった生き方でお元気にいきましょう。

 ☆昨日市役所4階から見たお堀の光。きれいですね。バタバタの途中にいいこともあります。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る