ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1650 感謝(6月24日) 

 いくつか心配はあっても日常生活が送れている。これは感謝だ。ただ、特に変わったことのない毎日が送れていることに感謝するには修行がいる。つい何もないのが当たり前と思ってしまい、当たり前に感謝するということを忘れてしまいがちだからだ。

 過去にはこの日本でも戦争があったし、世界では今でも戦争や紛争のある国地域が多い。心身の病気で苦しんでいる人も多いし、人間関係で悩んでいる人となるとさらにさらに多いだろう。経済的に苦しい人もいるだろうし、何かに腹をたてたり怒ったりしている人も結構いる。

 こうした負の状況にならずに、上機嫌を目指して、日々やるべきことに打ち込めている状態を感謝しないで何としよう。すべては感謝から出発する。感謝から始めると、一日が機嫌よく始められるし、順調に何事もなくいっていることに感謝すると、さらに機嫌よく時が過ぎていく。

 上機嫌と感謝、結構人生の極意に近づいているように思う。ただ、まだまだ悟りのレベルは低い。方向は間違ってないと思うので、今日も感謝と上機嫌、忘れないで過ごしたいと思います。

 ☆今朝も早朝から、豆植え。何とか目途が付きました、有難いことです。感謝感謝。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月23日
    Dr.1930 ようく見ないと(4月23日)
    2024年4月22日
    Dr.1929 何とか行きましょう(4月22日)
    2024年4月20日
    Dr.1928 朝からバタバタしています(4月20日)
  • ページのトップへ戻る