ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1646 ちょっとした一言(6月20日)

 毎週の会合で、ドクターが話す言葉に元気をもらってますという一言が付け足されたメールを受け取った。その一言に元気をもらったし、会合で話すあの言葉がけで良かったんだという自信にもなった。

 先日は娘から父の日を祝う短いメールをもらった。「父の日おめでとう。これからも健康に気を付けて毎日を過ごしてください」という短いものだったが、すごくうれしく元気が出た。

 このようにちょっとした言葉、声掛けが、人に大きな力を与える。反対もあるので気を付けないといけないが、できれば人に元気を与えるちょっとした一言を大事にしたい。

 せっかくこの世に生かされているのだから、自分も周りも元気になるような言行を心掛けたい。心して毎日を送っていても、思いがけないことで人に嫌な思いをさせることもある。そういう場合は素直に謝り、気を付けながら自然な形で良い状態していきたい。まだまだ人生修行は続きます。

 ☆かつて働いていた学校で元気な生徒達に出会えました。ちょっとした言葉や笑顔が元気を与えてくれる。生徒達を見習ってがんばります。

 

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月23日
    Dr.1930 ようく見ないと(4月23日)
    2024年4月22日
    Dr.1929 何とか行きましょう(4月22日)
    2024年4月20日
    Dr.1928 朝からバタバタしています(4月20日)
  • ページのトップへ戻る