ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1538 間を探る(2月17日)

 人生何事も思い通りには行かない。100点満天の選択でなくても、落としどころと言うのか、この辺なら仕方がないという線を探ることも時には必要になる。

 妥協と言うとマイナスイメージだが、0か100かという考え方では前に進まないことも多々ある。ドクターなどは性格的にも、完璧にこだわらず、だいたいで生きているので、直ぐに落としどころを探ることになる。

 もう少し理想を追い求めよという声も聞こえてきそうだが、根本には「生かされている自分」と言う考えがあるので、自分の思いにはそうこだわらない。大きな意思や流れの中で自分にやってきた役割や決定を受け入れていくという生き方をしている。

 自分の思いは流れの中で、出来る範囲で発揮できればそれでいいという思いがある。流れを信頼しているので、結局はそれが自分らしさに合致している。有難い人生に感謝しながら、これからも間を探って生き進んで行きます。私達を生かさしめている大きな力を信頼して、歩んで行きましょう。

 ☆小学校に張ってあった、高校のポスター。広報頑張っておられます。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年3月24日
    Dr.1570 力になれてるか(3月24日)
    2023年3月23日
    Dr.1569 いろんなことが起こる(3月23日)
    2023年3月22日
    Dr.1568 やっぱり体験(3月22日)
  • ページのトップへ戻る