ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1513 相変わらず探求(1月19日)

 あっという間に一日が過ぎる感がある。気が付けば一日締めのトレーニングと帰宅後の一杯。その後は即寝で、朝が来たら新聞読んでランニングのルーティンが始まる。こんな感じでは直ぐに1年が過ぎ、元気に動ける時間が終わってしまうような気がする。

 あっという間の時間の過ごし方は、寂しくあせりもあるが、それだけ元気でやる事があるということだから喜ばしいことだと考えることもできる。

 どう考えたら、日々を機嫌よく元気に過ごせるか。そして高齢期をどう元気に過ごせるか、これを相変わらず探求している。それに関する本や、そこから仕入れたことの実践なども行っている。

 そして少しは向上したような気もするし、まだまだモタモタしているような気もしている。そんな途中の経過が、冒頭のあっという間の一日の進み方と、それをどう考えるかの考え方の整理だ。

 まあ、進歩はボチボチですけど、自分を生かさしめている大きな力を信頼して、今日も出来るだけ機嫌よく歩んで行きますわ。言うまでもないですけど、ボチボチです。

 ☆昨日届いた本も含めて、最近の勉強本。まだまだありますけど。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る