ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1497 今年も良い年に(1月2日)

 今年も良い年になりますように。一般的なあいさつだが、本当にそう思っている。中には、「なりますように」というのが、人任せで主体性がないという人もいるかもしれないが、「流れやご縁」を大事に思い、昨日は「運命」という言葉を使う方にも出会ったドクターとしては、神か仏かサムシンググレイトか呼び名はともかくとして、人知を超えた大きな存在を大切に思うし、その大きな存在に「よろしくお願いします」と願うのは自然な気持ちだと思う。

 逆に「自分が頑張る」」というのか、「その時点で出来ることに精一杯取り組む」というのは当然のことだと思うから、自分が出来るだけがんばった上に、人知を超えた存在によろしくとお願いして、その流れを信頼して、今年のやるべき道を歩んで行くことが大事だと思っている。

 長く生きてくると、一年の出来事はあんまり変わり映えもしないように思うけど、それでもその年ならではのことはいくつか起こる。昨年は母が86歳で死去したので、今年の正月は祝い事・賀状等なしで過ごしている。

 1月1日は今田元旦マラソンに参加した後、元旦からいきなり田んぼを鋤こうしたら、トラクターがにえこんで動けなくなり近所の方に助けてもらって、その後鋤けるところだけ鋤いたので辺りは暗くなってしまった。

 新年早々トラクターがにえこむとはついてないように思われるかもしれないけど、救出してくださるご近所の方がおられたり、元旦マラソンでも良いことがあったし、流れに凸凹はあるけど、総じて元気で生きていられることは、大きな祝福を頂いていると思う。

 今後(今日から早速)その頂いている祝福を自分だけに留めず周囲の方にも広げて行きたい。笑顔でボチボチですけど。皆様ご一緒に上機嫌な一日を歩んで参りましょう。

 ☆今田元旦マラソンでは、最後尾ランナーの大役果たしました。いろんな方にも出会えました。有難いことです。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る