ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1475 どう生きる(12月9日)

 職場の人と大変な毎日をどう生きるかについての話になって、「木曜日まで来たら、今週ももうすぐ終わり。何とか乗り切れそう、よくがんばった」とまずは一息つくという話を受けて、ドクターは「大変なことが多い毎日なので、先のことを考えるとしんどくなるから、まずは今日一日を終えることを目標に日々を過ごしている。一日が終わって、ホッと一息の一杯を目指して過ごしている」みたいな話をした。

 どちらも、一週間、一日と言う短いスパンで考えていて、将来的なビジョンがないと言えばそうだろうが、きれいごとだけでは生きていけない。生きて行くのは、仕事を続けていくのは、甘く考えてはいけないほど大変な面がある。

 人生をどう考えて、日々を機嫌よく過ごすか、これが最近のドクターテーマで、いろいろ考え着いたことを書いているが、悟ったと思ってもまた直ぐ迷いが来る。迷いが来て大変だと思っても、少しマシになったりする場合もある。

 ずっと落ち着いて、自他に機嫌よく行きたいとは思うが、なかなか完成形までたどり着けない。この完成を目指すのが、自分の終身のテーマかもしれないし、やりがいのあるテーマだと思うが、できればこの探求の道も上機嫌で進んで行きたい。それを求めての探求だから、途中で完成してるはずもないから、道の途中で上機嫌と言うのも難しいという話になるのかしらん。少し話がややこしくなったけど、ともかく、今日も機嫌よくぼつぼつ行きましょう。明日は明日の風が吹く。

 ☆風が吹いてもまだ残っているススキの河原。先ずは今日一にを大事に生きる、これでいいんじゃないでしょうか。まあともかく、今日一日です。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2023年2月3日
    Dr.1526 厳しい状況(2月3日)
    2023年2月2日
    Dr.1525 前向きに生きる(2月2日)
    2023年2月1日
    Dr.1524 心を整える(2月1日)
  • ページのトップへ戻る