ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1291 助けてもらう(6月13日)

 妹や妹の子ども、それに奥さんに助けてもらって、黒豆の種をセル(穴が開いて、土と種を入れる容器)に撒いた。はじめに土を入れて、水につけて、種を播いて、上から土を被せる。

 この黒豆の種は「ヘソ」と言って、芽が出る箇所を下にして(横が良いという説もあるが、上向きは良くない)撒かなくてはいけないので結構時間が掛る。

 これまでは亡き母とやっていたが、今回は妹たちや奥さんの助けでスムーズにできた。一人だと一日かかっても無理だっただろう。

 この豆の種まきだけでなく、これからはいろんな人に助けてもらうことが多くなる。体力と記憶力の低下はやってきているので、人に助けてもらいながら、自分のできることをやって行くしかない。大したことはできないと思うけど、やれる範囲、やれる程度に精一杯やらせていただくしかない。

 人に助けてもらう分、自分が出来る人助けや、できることはしていきたい。バリバリは出来ませんけど、ボツボツ行きます。皆様、年齢や性格に合わせてボツボツ行きましょう。

 ☆選挙も近づいてきました。齢いっても頑張っておられる人も多いですね。人の生き方、年の取り方、人からの助けられ方、いろいろあると言うことでしょうか。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年12月9日
    Dr.1475 どう生きる(12月9日)
    2022年12月8日
    Dr.1474 今年の出来事(12月8日)
    2022年12月7日
    Dr.1473 まるまかせ(12月7日)
  • ページのトップへ戻る