ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1243 贅沢な(4月14日)

 久しぶりに嫌な言葉も、嫌な処遇もなく、快調な日だった。そうでありながら、一日終えるとやはり疲れている。予期せぬパンチに見舞われた時など、心理的に落ち込みもう嫌だ等と思う日も元気を無くすが、そんなことが全くなかったラッキーデーに幸福感満載でないのはどうしたことか。

 贅沢な悩みだと思う。厚かましい奴だと自分を思う。でも正直なところ、一日の終わりとしてはそんなに変わらない疲れ方だ。打たれ慣れしたのか、喜びに鈍感になったのか、いずれにしても日々元気で陽気にいきたいものとしては、打つ手を考えなければならない。

 感謝心を研ぎす、目先の出来事に一喜一憂せず、いや一喜はした方がいいか。なんせ良くても悪くても元気で一日過ごせたことに感謝して、周りに元気を与えることを心掛けて過ごしていきたい。

 自分の満足度だけを考えず、小さな嬉しいことを忘れず、人にプラスを考えて、自分の役割を勤めて行きたい。自尊心は大事だけれど、それは人に振りかざさず心に留め、自分のような不完全なものが生かされていることに感謝して、自分の出来る精一杯を、でも頑張り過ぎずに、たんたんと陽気にあほうになって進んで行こう。

 ☆図書館前の奇麗な花壇。お手入れの方ありがとうございます。ふとした時に人から喜んでもらえる、そんな生き方がんばらずに頑張ります。まあ皆さん、ボチボチ行きましょう。何やかやあっても日々は過ぎて行きます。出来れば機嫌よく過ぎて行きますように。自分にもあなたの周りにも。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年5月16日
    Dr.1266 いつ終わるか分からない人生(5月16日)
    2022年5月15日
    Dr.1265 熱い弔意(5月15日)
    2022年5月14日
    Dr.1264 お別れ(5月14日)
  • ページのトップへ戻る