ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1206 記憶が心配(3月2日)

 記憶力の低下の心配は常にある。低下の心配も忘れるようになったら、心配はないかもしれないから、まだ心配する記憶が残っているだけましかもしれない。

 そんなこと言ってられない心配な事態が出現した。昨朝、ドクターがごみ置き場へプラごみを出したらしいのだが(奥様がそう言っている)その記憶がないのだ。朝のランニング(人様からはウォーキングと言われる)時に、家の出口に置いてあるゴミ袋(可燃ごみは毎週)があれば数百メートル先のごみ置き場まで持っていくのは習慣になっている。

 だから昨朝も無意識にゴミ袋(ペットボトルをウチが出すのは何カ月に1回ぐらい)をゴミ置き場まで運んだ可能性がないわけではないのだが、それを完全に忘れているというのはショックだ。

 以前にスポーツセンターで自分のロッカーがどこだったのか忘れて(その時は鍵の番号が消えかかっていた)周囲の人に迷惑をかけて以来だ。この事件はしっかり覚えているので、満更完全に記憶が無くなりつつあるわけではないのだが、まだら忘れ、心配は心配だ。

 しかし、これもまあ、心配してもどうしようもないことは成り行き(じゃなかった「流れ」というのを忘れてました)に任せるドクター流生き方で行くしかないか。

☆今回このネタを書こうとごみ置き場の写真を撮りに行って、行くには行ったが写真撮るのを忘れて帰ってきたので、毎日飲んでる物忘れサプリの広告。何か一つするとその前にやろうと思っていたことを忘れる、やはり心配だ。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年11月27日
    Dr.1444 何事にも世話人(11月27日)
    2022年11月26日
    Dr.1443 調整の難しさ(11月26日)
    2022年11月25日
    Dr.1442 気にし過ぎない(11月25日)
  • ページのトップへ戻る