ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.988 出たがり症(6月22日)

オリンピック・パラリンピックのホストタウン給食で、南米プエルトリコとバハマ、台湾の料理献立が出て、それに関する食育指導や謂れを説明する会がJ小学校で行われて参加してきた。

 当初は試食するだけの予定だったのが、会場でよっぽど出たがりオーラが出ていたのか、担当者が気を利かして急遽出番をつくってくれた。

 「いただきます」係だ。やる前は急に言われてもとか何とか思っていたが、その番が来ると俄然元気が出て大きな声と「私は小学生の頃の前回東京オリンピックをよく覚えている。皆さんの記憶に今回のオリンピックが残ることを願って」「応援の気持ちを込めて元気な声でいただきま~す」と吠えた。

 その後趣向を凝らした給食を頂いていたら、今度は担任の先生が気を利かして、「ごちそうさまもお願いできますか」と言われる。

 二つ返事で引き受けて、今度は「みなさ~ん、今食べた給食はどこの国の献立だったか覚えていますか」

 みんなで行ってみましょう、先ずは「プエルトリコー」次は・・・・、と続けて、

「私達が応援する国は他にもう一つありますどこでしょう」、さあみんなで、せえの「にほーん」

 こんな感じで結構受けた。やっぱドクターは「出たがり症」か「人前好き症」でしょうかのようだ。

 後で担当が「急に振ってすみませんでした」と言われたが、「全然大丈夫です。またいつでも言ってください」は完全に本心だった(´;ω;`)ウゥゥ

 ☆出たがり症が満たされて上機嫌でオリパラ記念献立を頂くドクター

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年7月29日
    Dr.1019 いろんな出会い(7月29日)
    2021年7月28日
    Dr.1018 有望な若者(7月28日)
    2021年7月27日
    Dr.1017 言ったことは自分に(7月27日)
  • ページのトップへ戻る