ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.943 今さら(4月10日)

昨年度は冒険教育の依頼があまりなく(1昨年とてたいしたことはないが)、もっと依頼が欲しいと思っていたが、本年度に丹波篠山市の教育長という大役をやらせていただくようになって、冒険教育指導はしばらくできない状況になった途端に、今更のように方々からご依頼の連絡を頂いた。県内の県立学校やら遠くは滋賀県、埼玉県などだ。かつてならば直ぐにでも飛んでいきたいような面白そうなお話しばかりだ。流れ生き方を標榜するドクターとしては、流れやご縁に従って今自分が居る位置を大事にし、自分が行かなかった道を後悔するようなことがあってはならない。それにどの道を選んだとしても、良いこともあれば悪いこともある。後悔してもはじまらない。過去と他人は変えられないのだ。今の自分を大事に行くしかない。それにしても教育長という大役はいろんな重大な案件がどんどんやってくる。こんな軽い自分で大丈夫だろうかと不安になることも多いが、やれるところまで精一杯やるしかない。このことは人生全体にも当てはまり、人生の終わりまで軽くても重くても精一杯自分らしくやるしかないですよね。

 ☆市内中学校の入学式に行った際にお出会いした明るい交通整理員さん。自分のやるようになったことを精一杯明るくなされていた。ドクターも見習いたい。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年5月7日
    Dr.957 自他を見つめる(5月7日)
    2021年5月5日
    Dr.956 小休止(5月5日)
    2021年5月4日
    Dr.955 お元気ですか(5月4日)
  • ページのトップへ戻る