ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.882 マンネリ(1月16日)

今朝は時間があったので過去のブログを見返した。特にこの1月~3月は百姓仕事や冒険教育などの用事がないため、同じような毎日が続きマンネリで飽いて来て、その対処に困ってしまう時期なので、定年後どのように過ごしていたかと覗いてみた。すると過去2回ともこの時期はマンネリ・退屈に苦しんでいたことが分かった。来年も同じように退屈で過去のブログを覗いていたら、また同じことを言ってるのかもしれない。それぐらいこのマンネリ・退屈は定年後生活の大敵だ(過去にも同じように書いていたが)。これへの対処法も過去と同じく、マンネリでも元気で過ごせることへの「感謝」と、少しでも自分の出来ることで人の役に立つことをやる「貢献」ぐらいしか思いつかない。長くこの二つがキーワードだということを思い続けているのだから、この二つは結構自分にとっては真理に近いのだと思うが、その癖毎回この時期にマンネリと退屈に苦しむということは、この真理だけでは不十分なのか、真理の理解が足りないかだと考えられる。結論としては、これからも解決策を探求していくしかないということになる。かくしてドクターの「定年後絶こうちょうの生き方」を探求するマンネリした生活が続くことになる。

 ☆今年の1月は議員活動でいろんな場所を訪れ、いろんな人の意見を聞くということが加わっているが、これも毎日同じというのは良くない。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年2月27日
    Dr.919 現場はやっぱり良い(2月27日)
    2021年2月26日
    Dr.918 お休み(2月26日)
    2021年2月25日
    Dr.917 なぜ生きる(2月25日)
  • ページのトップへ戻る