ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.872 新年の抱負(1月5日)

一般的にはよく「新年の抱負」「1年の計」などが、年が改まったのを機に立てられる。ダラダラ生きる身としては、何かを区切りにガラッと生き方を変えたりするのは似合わない。抱負というのか、生きる指針みたいなものはあっても良いと思うが、何も年が改まるとか誕生日とか何かイベントを切っ掛けにしなくても良いとは思う。いいなあと思う言葉(豊富・指針)を見つけたり、ひらめいたりした時、(それが何時であろうと)しばらくそれをやってみて、これで行けそうだと思った時、次の抱負が見つかるまで前の抱負から移行していくというのが習わしになっている。という訳で、今のドクターの生活指針は2021年年明けの抱負というのではなく、ここ一月ほどの間に段々と意識するようになったものだが、これがいつまで持つかは自信がないが一応紹介したい。それはある本から見つけたもので「一読十笑百吸千字」というものだ。一日に一回の読書、10回の笑い、百回の深呼吸、千字を書くことを習慣化すると健康に良いというものだ。もともと読書や笑うのは好きだし、肺に影があると言われているので深呼吸は大事だと思うし、ブログなどで字は書いているので、ここで提唱されていることはドクターにとって取り組みやすいし、自分の身体に必要そうなのでやってみることにした。そんなわけで、これまでは休みもあったブログも連読更新が続いて内容が希薄になったり、一日百回の深呼吸は達成できなかったりしているが、何事も完璧でなければダメという主義でもないので、出来るだけ目標に向かってやれればいいやということで目下のところ目指すべき指針として持ち続けている。達成はしなくても、豊富・目標・指針などはあった方がダラダラ派にとっては良いような気がする。

 ☆昨日の大半は「一読十笑百吸千字」とは関係のないダラダラ田鋤き。鳥と景色を共に何とかやりました。抱負・目標・指針はあった方が良いけど、あんまりとらわれすぎなく、大体で目指すって感じでやってます。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年1月19日
    Dr.885 役に立つ(1月19日)
    2021年1月18日
    Dr.884 そうは言っても(1月18日)
    2021年1月17日
    Dr.883 考えて見れば(1月17日)
  • ページのトップへ戻る