ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.833 レベルの低い感謝(11月26日)

多くの方が人生を充実して生きる生き方として「感謝」「ありがとうございます」の大切さを説かれている。ドクターも幸せに生きるコツは感謝と貢献だと思っている。でも長い人生、時には感謝を忘れる時がある。素直に感謝できなかったり、不平や不満が襲ってきた時には、ドクターは自分が調子悪かった時(病気で死にそうだった時等)や日本でも世界でも自分よりもっと辛い体験をしている人のことを考えて、今の自分はまだマシ、あの時(あの人たち)よりは恵まれていると思いなおして、感謝の心を呼び戻すように努めている。でもこの感謝のやり方はレベルの低い感謝だとある本に書かれていた。レベルの低い感謝でも、しないよりはマシだがよりレベルの高い感謝(他と比べない絶対感謝)の域を目指すべきだという。その通りだとは思うが、ドクターの説く比較方式感謝はやりやすく初心者には効果大だ。将来的にはより高位の感謝方式を目指すとして、今の自分の魂レベルではこのやり方が有効か。しかし、これはあくまでもレベルの低い感謝方式であることを忘れず、絶えず感謝の常態化目指して精進したい。いつレベルアップするかは拘りませんけど。

 ☆家の風呂桶の蓋が緩くなって新しい蓋を買いにホームセンターへ行ったのだが、サイズが微妙に合わずに何個も買いなおした。こだわらずに生きる術を会得しているはずだったが。栓に拘らなければ風呂の水が確保できず、やはり生きる術はブラッシュアップしていかなければならない。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2021年4月10日
    Dr.943 今さら(4月10日)
    2021年4月9日
    Dr.942 チェックさまさま(4月9日)
    2021年4月8日
    Dr.941 二足のわらじ(4月8日)
  • ページのトップへ戻る