ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.805 即答力(10月25日)

地域の農業法人のテント販売を手伝った。丹波黒枝豆の実だけ袋詰め、枝付き、葉が付いたままの株販売などだ。いろんなお客様がやってきたが、その中に車から降りてはきたが、「一束1000円は高い。去年の別のテントではもっと安かった」と言い張るおばさまがいた。「高いと思うなら別の店へ行けば」とも言えず黙っているしかなかったが、「ここは地域の農業法人がやっている店で、ここでの収入で経費を賄って地域の農業を支えている。地域の農業を維持するためにもこの値段でご協力してほしい」と言えば良かったと後で悔やんだ。ドクターとしては行け行けどんどんの時は思い付きで何でもしゃべり対応できるが、一つリズムが崩れると適切な対応が出来ない。どんな場合でも当意即妙に対応できる即答力が欲しいものだ。このテント販売係が回ってきたのも、今お前に必要な力はこれだということで神が用意してくださったのかもしれない。自分にやってくる試練は全て自分の成長に必要なものだという言葉もある。流れで何でも回ってくる役は引き受けているドクターとしては、時々「これで良かったのか」「気安く引き受けたが却って迷惑を与えているのではないか」と不安に思うことがあるが、周りのためになっているかはともかく、自分の成長にはなっているということか。「そんなに成長しなくても良いから、きついことを言われるのは避けたい」ものだという逃げの気持ちも正直あるが、成長するもしないも、周りの役に立っているかいなかも含めて、流れにお任せすることにしよう。

 ☆地域の農業法人のテント販売で多くの楽しい体験と自分の即答力の無さを噛みしめる苦い体験などを体験する流れ派ドクター。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
    2020年11月23日
    Dr.830 物忘れ功罪から(11月23日)
    2020年11月22日
    Dr.829 新たな発想(11月22日)
  • ページのトップへ戻る