ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.634 いろんな人がいる(4月7日)

街角で丹波篠山市を絶こうちょうにするため自転車でウロウロあれこれ活動をしているといろんな人に出会う。昨日は一頻り自分の生活や思いを語った後、これからマスク購入のために薬局の行列に並びに行くと言う初対面の方に出会った。初対面でこれほど話されるというのは、普段から心オープンの方かよっぽどドクター丹後が人恋しそうにしていたかのどちらかだ。話が終わった後「私も一緒に並びに行ってもいいですか」と自転車で付いて行ったドクターも、初対面の人にも付いて行く心オープン派の変わった人か行列がどうなっているか見ておこうという何事にも研究熱心な人かのどちらかだ。結局その日は入荷ありませんという張り紙があったので行列もなく、心オープン派のおじさんともそこでお別れした。その後も目の注射(とても痛いそうだ)に行くという同級生や、自在にご自分の思いを語られる村の人や忙しい田んぼ仕事の合間にもジョークを入れられるご近所の人、コロナ対策で学校の再開が気が気でない小学校校長先生などいろんな人に出会った。みなさんそれぞれのお考えや事情があり、それぞれの生活があることが見えてきた。それぞれの生活や個性を尊重することといろんな意見をお聞きすることは楽しいし勉強になる。後はそこからどう建設的な学びを引き出すかだが、そこはドクター丹後のがんばりにかかっている。この日は心オープンであること、どんなときでも心にユーモアを忘れないこと、自分の事だけでなく人の事にも思いを馳せること、目注射しなくても良いように日頃から目薬などで予防することなどを学んだが、もっと多くの学びがあったはずだ。

 ☆桜のトンネルを自転車でウロウロしながらいろんな人に出会うドクター丹後。街角で見かけたらお声をかけてください。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月26日
    Dr.833 レベルの低い感謝(11月26日)
    2020年11月25日
    Dr.832 仕事と休みの境(11月25日)
    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
  • ページのトップへ戻る