ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.555 重なる時は重なる(1月11日)

用事でも重要な連絡でも「重なる時は重なる」とお感じになったことはないだろうか。ドクター的にはこれはもはや人生上の法則と言っても良いほどよく起こる。冒険指導でもない時はないが(これが通常)、重なる時には1日2つとか重なる。滅多にないのだから、飛び飛びであった方がこちらとしては準備ができていいのだが、重なる時には重なるのだ。しかもこれらは「報せは予期しないときにやってくる」法則と相まって、予期していない時に限って複数の出来事が重なって起こる。今か今かと待ち構えている時には何も起こらない。昨日は何も予期せずボーっと過ごしていたが(これが通常)、夕方になって来年度に向けて重要な報せが重ねてやってきた。一つ一つにゆっくり考えて対応している間がない。でもたとへ十分な時間が合っても「下手の考え休むに似たり」であり、なるようになる流れに任せるを信条とするドクターとしては、「こんな大事なことが重ねて起こるか」という驚きはあっても、対応の仕方としては流れでやるようになったことをたんたんとその時のベストを尽くしてやるだけだ。やはりこの「流れで生きる」人生訓はいろんな法則にも対応して優れている。

 ☆重ねて起きる時にはいろんなことが起こる。さて、今日はどんなことが重ねて起こるだろうか。でも、「予期や構えている時には何も起きない」法則もあるので、ここはやはり上級人生訓の「流れでたんたんと」で行こう。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年9月18日
    Dr.775 親ガチャ(9月18日)
    2020年9月17日
    Dr.774 初体験(9月17日)
    2020年9月16日
    Dr.773 足し算命(9月16日)
  • ページのトップへ戻る