ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.256  不調発信(1月24日)

フェイスブックでもブログでもよく発信されるのは調子のよい話が多い。どこそこへ行っただのだれそれと会っただのなにやかやと面白いことをしただの、そりゃ発信する方は気持ちいいだろうが、毎度毎度知人の調子のよい話ばかり聞かされる(正確には見さされる)受信者はどんな思いだろう。特に自分が何をやってもうまく行かず元気がない時など他人の上手く行ってる話は正直あまり歓迎ではない。こんな根性の悪い意見も言ってみたくなるほど、最近のドクターは調子が悪い。特に身体のどこそこが悪いということではないが元気が出ず、気持ちもウキウキしてこない。特に毎日の生活でも面白いことがあるわけでもなく、誰からも心ときめくようなお誘いの連絡があるわけでもない。今朝も日課の早朝ランニング中に雪交じりの向かい風が吹いてきて、傘でしのいだが抵抗で前へ進みにくい。帰りは反対方向なので風に背中を押してもらう格好になったが、これも帰りには頼りにしていた風が止まってしまったと訴えて不調日常を伝えるネタにしたかったのに思うようにはいかなかった。こんな元気がない時には誰か不調の出来事を発信してくれないかという気になる。不調の人がいることが分かれば同病相憐れむというのか、あの人も大変そうだから自分も何とかやっていかなければという気持ちになれるだろう。どうか皆さんSNSで調子のよい話ばかりでなく、不調の話もやりましょう。こんな呼びかけすること自体かなり不調か。

☆ブログ発信も滞る不調の中、恐竜の里で開かれた会議に立場上出席したが盛り上がりに欠け、自撮り笑顔もどこかひきつっている。人間生きてるとそんなに調子の良いことばかり無いのが当たり前のはずだが、SNS発信では調子の良い話題ばかりが多すぎると苦言を呈するこれまで「絶こうちょう」とか自称していたドクター。

 

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2020年11月26日
    Dr.833 レベルの低い感謝(11月26日)
    2020年11月25日
    Dr.832 仕事と休みの境(11月25日)
    2020年11月24日
    Dr.831 お天道様は見てる(11月24日)
  • ページのトップへ戻る