ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1947 お元気な米寿(5月14日)

 昨年米寿八十八歳を迎えられた元校長先生にお会いした。八十八歳には見えないお元気さだった。お聞きすると、毎日家の周囲を歩かれているという。それに米や野菜も作っておられるという。

 こどもやお孫さんと一緒に過ごされているのもお元気の秘訣かもしれない。やはり、米寿くらいまで元気に過ごすには、身体を動かすことと人と話をすることが大事なようだ。話をしていても、謙虚なお人柄もにじみ出ていた。相手に対する心遣いもいっぱい感じた。

 定年退職後の元気な生き方は、ドクターのテーマの一つだが、定年退職後と言わず、毎日を元気に機嫌よく生きる生き方を探っている。昨日お会いした、米寿元校長先生は大きな参考にさせて頂きたい。運動と農作業と会話と謙虚、これらって結構大事な要素ですね。

 これからも,いろんな方を参考に、自分に合った、健康で毎日を機嫌よく生きる生き方の道、探っていきたいと思います。乞うご期待ください。

 ☆5年前、この頃今でも使っている写真撮ってたようです。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る