ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1946 変わらないのが幸せ(5月13日)

 平凡で変化のない毎日は、退屈、進歩がないと思われるかもしれないが、大事なのは日々を機嫌よく生きること。そこを押さえると、変化があろうがなかろうが関係なく、毎日を感謝と貢献で生きるのが大事という、いつもの答えにたどり着いた。

 ちょっと太り気味の人が、少し見ない間に体重を落としてすっきりとした体形になっていたお二人に出会った。話を聞いていると、一人は内臓に不調があって、もう一人は歯(親知らず)を抜いて食事がとれなかったということらしい。

 太り気味の人がすっきりした体重になることは、好ましい変化だが、その理由が体の不調と言うのは好ましいことではない。そんなわけで、変化(好ましく見える変化も含めて)が良くて、変わらないのはマイナスということではないということが分かった。

 何が何でも変化しないというのも違うと思うので、変わる変わらないは、これもいつも言う、流れやご縁に任せて、大きな変化がなくても、そこの幸せを見つめて、感謝しながら、いつもの生活にある良さを大事にして行きたい。

 今回は「変わらないのも有難い」ということを言ったが、要は変わろうと変わらなかろうと、大事なのは毎日を機嫌よく、楽しく生きるということ。これを忘れないように、今日もボツボツ行きましょう。

 ☆同じような事やってますね。今年はこの役は息子がやってくれたので、変わったのかな。何にせよ有難いことです。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る