ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1919 辛く悲しい日(4月10日)

 昨日は辛く悲しいことが続いた。思い通りにならないことが多く、自分の無力を痛感した。だからと言って、いろんなものを投げ出すわけにはいかない。

 自分の出来ることをやっていく。できないことはできないが、精一杯自分のやるべきこと、自分が出来る範囲で精一杯やっていく、これしかない。

 自分の無力を痛感すると同時に、普段如何に多くのご縁に助けられて生活できているかを痛感する。つい何事もない日が続くと、そのことを忘れがちだが、今一度みなさんや大きな力、ご縁のお陰で生かされている自分を肝に銘じ、感謝しながら、日々を大事に歩みを続けたい。

 少しでも周囲の人の力になりたいと思っているが、これがなかなか簡単ではない。謙虚さを忘れず、自分の出来ることを認識しながら、少しでも貢献できる方向で動きます。皆様、日々の生活いろいろあると思いますが、歩み続けましょう。

 ☆川沿いの桜。厳しい自然と美しい自然、どちらも見られます。複雑ですね、人生は。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年5月22日
    Dr.1955 物忘れの効用(5月22日)
    2024年5月21日
    Dr.1954 みんな悩んでいる(5月21日)
    2024年5月20日
    Dr.1953 ちょっと痩せました(5月20日)
  • ページのトップへ戻る