ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1711 少し秋(8月30日)

 まだまだ日中暑い日が続くが、朝晩の風は少し涼しさを感じる。ウチの家でもコオロギが鳴いている。飼っている訳ではないが、勝手に入ってきて鳴いている。

 春秋の良い気温の季節が無くなって、猛暑の夏と厳寒の冬の二季になったという考え方もあるそうです。ともかくまだまだ暑いが、ここに来て少しくたびれが出て来たかしらん。

 何となく疲れがたまっているようにも思うが、食欲はあるし、眠れてるし、身体は動かせている。メンタルを機嫌よく保つのには、いつもながら工夫がいるが、このこと自体に興味があるし、実利にもかかっているので、関心のあるテーマではある。

 少し秋になてくると、また考える時間にも向いていると思うので、本など読みながら、自分の気持ちを機嫌よく保つ考え方についても研究していきたい。これまでもずっと研究してきて、少しは進歩したと思うけど、完成はないのか、まだまだ時折不安になる時がある。

 「まあ何とかなるやろ」の精神で、ぼつぼつ完璧を目指さず、やっていきますわ。皆様も、ご自分の人生が気持ちよく展開していきますように。

 ☆奇麗な大きな月を写したつもりでしたけど、いま一つですね。まあこんなもんですね、人生、日々の生活は。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月14日
    Dr.1922 農業期の土日(4月14日)
    2024年4月12日
    Dr.1921 元気な人たち(4月12日)
    2024年4月11日
    Dr.1920 良いことも悪いことも(4月11日)
  • ページのトップへ戻る