ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1637 気の合う人(6月10日)

世の中には気の合う人が何人かいる。一番の親友は亡くなったが、高校時代の剣道部仲間、大学空手道部時代の友人、冒険教育時代の仲間、最近の気の合う人など何人かがいる。

 気の合う人と過ごす時間は何物にも代えがたい安らぎの時間だ。自分が一人でないと思えるし、自分の考えが間違いでないと思える。自分をリスペクトしてくれる人がいるというのは有難く、力を与えられる。

 自分の一番の味方は、自分だし、どんなことがあっても自分で自分を応援したいが、一人だけと言うのでは心細い。そこに気の合う人がいて、自分も同じ思いですと言ってくれるのは心強く、元気が出て来る。

 自分と同じ考えの人だけでなく、違う考えの人も大事にしていかなければならないが、それと心が安らぐというのとは違う。違う考えの人と接するのはどうしても気合を入れておかなければならない。

気の合う人と元気をもらう時間を大事にしながら、いろんな人と過ごす、そんな感じでボチボチ行きましょう。

 またカメラ調子悪そうです。すんません。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2024年4月18日
    Dr.1926 比較的穏やかな日(4月18日)
    2024年4月17日
    Dr.1925 ご縁を活かすには(1月17日)
    2024年4月16日
    Dr.1924 時間の経過(4月16日)
  • ページのトップへ戻る