ささやま冒険教育

お問い合わせ

Sasayama Adventure Project

Dr.1121 逆転人生(11月30日)

 いつもは見ない遅いテレビ番組で「逆転人生」つうのを見た。昨夜は口蹄疫(?豚の伝染病)で全滅した養豚場の経営者が働き方改革で、養豚売り上げを何倍にもしたという話だった。

 自分についても考えて見た。そりゃ人生の厳しい時期もあったが、何とか乗り越えたというより、あたふたしている間にその時期おが終わって今がある。今が逆転で全盛なんていう意識はないし、いつ辛い時期を迎えるかも分からない。

 人生死ぬまでどうなるか分からないし、落ち込んだ逆転したっていう感じはその渦中ではあんまり考えないのではないか。毎日を現在を精一杯というのか、その時出来る範囲で生きて行くしかない。後から考えて人生曲線は描けるだろうが、それにしても生きてる限りは続きがあって途中でしかない。

 いつも身構えて生きるのもしんどいし、気を張っていても、悪いことが起こる時には起こる。「負けた」「逆転だ」なんどと騒がず、淡々と人生の出来事に対処して行くしかない。

 ここでも又、いつもの流れ人生論が始まるが、流れでやる事になったことを、今日一日、この一週間、今月、この1年・・・やって行きたい。流れを信頼して、出来れば「逆転や」「転落や」と大騒ぎすることなく行きたいものだ。

 ☆この前行った少年野球の開会式。ドクターは始球式で暴投したが、市長がその球を打ち返して盛り上がった。暴投が盛り上げのきっかけになったことになる。何事もそれがどうつながっていくのかは分からないし、考え方にもよるかな。人生そう単純には行かない。

  • ドクターのお気楽な毎日

  • アーカイブ

  • New

    2022年1月17日
    Dr.1166 つながる(1月17日)
    2022年1月16日
    Dr.1165 出来事(1月16日)
    2022年1月15日
    Dr.1164 ポカンとした一日(1月15日)
  • ページのトップへ戻る